「ラグナヴェール東京」で挙式。光が差し込むとチャペルが光り輝く!


「ラグナヴェール東京」で挙式。光が差し込むとチャペルが光り輝く!

raguna-ru
2013年の冬に、ラグナヴェール東京にて挙式披露宴を行ないました。

この会場に決めた理由はチャペルが理想通りだったからです。

こちらのチャペルは、白を基調としていて、バージョンロードにはお花が敷き詰められていました。

大きな窓があり、光が差し込むとチャペルが光り輝くようです。

かわいらしさがあり、プリンセス気分になれる会場を探していたのでイメージ通りでした。

披露宴会場はダークブラウンを基調としていて、少し落ち着いたかわいらしさが出せます。

大きな窓があるので開放感があります。

あまり広くはないので、列席者との距離感はあまり感じませんでした。

プランナーさんについては、会場見学の際に案内して頂いた方は男性でした。

気さくで話しやすく楽しめました。

ただ、忙しい方なのか、契約後の連絡がなかなか取れないことがありました。

担当者は女性でした。

メールでのやり取りは遅くても次の日には返して頂けました。

ただ、定休日や年末年始等を挟むと長い期間連絡いただけないことがありました。

スタッフさんはみんな丁寧で親切な方々で、対応に不快感を持ったことはありませんでした。

お料理は5種類のランクがあります。

打ち合わせの際にあまりご提案がなかったので見積りのときからプランを変更しなかったのですが、量も質も不十分だったなと後で後悔しました。

お酒を飲む列席者が多かったので、基本のものにカクテル等を追加しました。

しかし、メニュー表に記載なく、スタッフから声かけがあるだけとのことでした。

立地は、東京駅から徒歩10分程度、京橋駅からはすぐです。

ビルの中にある会場なので少しわかりづらいかもしれません。

専用の駐車場がないので、親族用等にバスを手配する際は近くの有料駐車場を探すしかありません。

場所柄、駐車料金が高いので、少し痛い出費でした。

ドレスショップは表参道にありました。

銀座線で乗り換えなしで行けますが、ドレスの打ち合わせとその他の打ち合わせが重なると移動しなくてはならないので少し不便さを感じました。

式の予算については、最初に見学したときに出して頂いた見積りは列席者が80名で280万円程度でした。

当日契約の特典で約80万円程度割引して頂きました。

最終的な料金は380万円程度でした。

こちらの会場には宿泊施設はありませんが、提携の宿泊施設を案内して頂けます。

各テーブルで写真を撮りたかったので、キャンドルサービス(光る水のやつ)をやりつつ写真を撮りました。

しかし、時間がかかったのでフォトラウンドだけにすればよかったと後から思いました。

演出はとてもキレイだったのでいい思い出にはなりました。

Home » この式場で結婚しました。 » 「ラグナヴェール東京」で挙式。光が差し込むとチャペルが光り輝く!

関連記事

  1. 「メルパルク横浜」で結婚式♡
  2. 「ゲストハウス セレスト」で結婚。犬が参列可能♪
  3. ウェスティン都ホテル京都で結婚式と披露宴を行いました。